カットスタイルで左右対称のおさまりにならない?

「カットスタイル(※)で左右対称のおさまりにならない!!」 ※パーマなどを加えていない自然な髪の毛のこと

という方はほとんどではないでしょうか??

平均的な日本人は向かって左側、右利きの方はお箸を持つ方の髪がどうしてもはねやすくなっているハズです。

これは渦巻き(ぐりぐり)があるのでどうしても毛流れでハネてしまいます。

パーマスタイルで上手にセットができない!

まずはこちらを読んでくださいね。お手入れページへ

お聞きします。

  • スタイリングをする前に一度、髪の毛全体を濡らしていますか?
  • 前日のスタイリング状態であらためてスタイリングしてませんか?
  • 寝ぐせのままでスタイリングしてませんか?
  • <ウェーブをださないパーマスタイル>の方はきちんとした乾かし方をしてますか?
  • <ウェーブをだすパーマスタイル>の方はスタイリング剤をつけるタイミングを間違えていませんか?

こういう悩みはありませんか?

  • ハネたところを何度ブローしても治らない!
  • 何度ブローしても、パーマをかけても片方はどうしてもハネてしまう
  • ブローをしてもなかなか癖が伸びないのはなぜ?

『後ろは自分で見えないから〜』なんて思っていませんか??

「ハネたところを水や寝ぐせなおしスプレーをしたのにブローしてもなおりません…^^;」

そのようなことを、やっていませんか??

指の股を使ってください

上記の全てのおいて、必ず地肌からお湯、ぬるま湯でしっかりゆすいで下さい。

とくに寝ぐせでハネている方に間違いが多いのはハネたところだけ濡らしてブローしがちですが、寝ぐせは毛先につくのではなく、根元(地肌)が潰れてそれによって毛先がハネているのです。

そして、ウェット状態からドライヤーで95%を手ぐし(ハンドドライ)で乾かしてください。

90%を過ぎたところから指の股でテンション(挟んで引っ張る感じ)をかけ、仕上がりをイメージして、例えばボブ(内巻き)の場合は自然な弧を描くイメージで99%まで乾かして下さい。

ブラシを使うのは 残り1%で十分なのです。

時間が経って髪がうねる、ハネる…などはこの乾かし方が上手に出来ていないからなのであります。

Chime SHOP

髪のおさまりの80%は乾かし方が決め手!髪の乾かし方を間違っていませんか?

お電話でのお問い合わせ・ご予約はこちらから

お電話でのお問い合わせ・ご予約はこちら。011-633-3977 受付時間10:00〜17:00 〒064-0826 札幌市中央区北6条西28丁目3-20 地下鉄東西線西28丁目駅下車徒歩4分 営業時間 / 10:00〜18:00 店定休 / 日曜日 (完全予約制となっております)

オンライン上のご予約はこちらから